カーネルから HAL、更新可能なシステム コンポーネントに至るまで、どのように組み合わされているかを学びます。
Android セキュリティ プログラムの仕組みと、最新機能の実装方法がわかります。
さまざまな Android 搭載デバイス間の一貫性のあるエクスペリエンスをユーザーとアプリ デベロッパーに提供します。

Android はモバイル デバイス向けのオープンソース オペレーティング システムであり、Google が主導するオープンソース プロジェクトでもあります。このサイトと Android オープンソース プロジェクト(AOSP)リポジトリには、Android OS のカスタム版を作成し、デバイスとアクセサリを Android プラットフォームに移植し、Android エコシステムを数百万のユーザーにとって健全かつ安定した環境に保つ互換性要件をデバイスが満たすようにするために必要な、情報とソースコードが記載されています。

オープンソース プロジェクトとしての Android の目標は、ある業界プレーヤーが他のプレーヤーのイノベーションを制限または制御する可能性のある、主要な障害ポイントが生じないようにすることです。そのため Android は、ほぼすべてのデバイスに移植できるカスタマイズ可能なソースコードと誰もが利用できる公開ドキュメントを備えた、消費者製品向けの完全な製品版品質のオペレーティング システムとなっています(英語: source.android.com、中国語(簡体): source.android.google.cn)。

AOSP にコードを投稿できるように、AOSP のドキュメントにも貢献できます。ご協力ください。Android は柔軟で、コードベースは絶えず変化しています。つまりこのサイトには、コンテンツを最新かつ正確で Android 実装者に関連性のあるものにするために、ユーザーのフィードバックが必要です。最新の AOSP アップデートの詳細について変更履歴を確認し、各ページの下部にあるサイトに関するフィードバックを使用して(または g.co/androidsourceissue から)バグ報告または提案を行うことをおすすめします。

汎用カーネル イメージ(GKI)プロジェクトは、コアカーネルを統合し、SoC とボードのサポートをコアカーネルから読み込み可能モジュールに移動することで、カーネルの断片化に対処します。GKI はベンダー モジュールに安定版のカーネル モジュール インターフェース(KMI)を提供するため、モジュールとカーネルを別々に更新できます。

最新の詳細情報と、実装に合わせた汎用カーネル イメージ(GKI)の最適化についてのヒントをご紹介します。

セキュリティと更新に関する公開情報

毎月、Google は、Android のセキュリティに関する公開情報と合わせて、Android Automotive に関する公開情報と Google Pixel の更新に関する公開情報を公開しています。

次の Android や Google Pixel に関する公開情報にアクセスすると、最新のセキュリティ リリースに関連付けられている修正と新しいビルド番号へのリンクが表示されます。

ニュース

Android 13 をご利用いただけるようになりました。このサイトには、Android の最新バージョンの機能、改善、機能強化を実装するためのドキュメントを掲載しています。
毎月のセキュリティ リリースに対応するよう、最新の Android と Google Pixel に関する公開情報を確認しましょう。関連する修正と新しいビルド番号へのリンクが含まれています。
ビルドのフィンガープリントは、各ビルドに発行されるメーカー情報を含む、人が読める形式の一意の文字列です。問題を報告する場合に役立ち、より詳しく記述されるようになりました。